HomePod(Apple)の発売時期と価格や他社スピーカーとの違いは?

こんにちは^^

iPhoneユーザーのみなさん、Siriは使ってますか?AndroidだとOKGoogleですね。

私は仮眠する時に「1時間後に起こして」等をメインに使っています(笑)

他に便利なSiriの使い方はあると思うのですがなかなか使いませんよね。

通話したい時に「◯◯さんに電話して」という使い方は便利ですが最近は通話もLINEですからね。LINEはメッセージ作成には対応していますが通話には未対応です。

 

そんなSiriなどのAIが搭載されてる製品が続々と登場してます、最近ですとAIスピーカーですね。

現在ではGoogle、LINE、Amazonの3社から出ていて、今後はSonyやMicrosoft、Appleからリリースされる予定です。

 

今回の記事では個人的に期待しているAppleのAIスピーカー(スマートスピーカー)HomePodについて書いてみようと思います^^

 

スポンサードリンク

 

HomePodとは?

先に挙げました通りAppleがリリース予定のAIスピーカーです。iPhoneなどに搭載されているSiriがこちらにも採用されています。

 

12月に米国で発売予定でしたが2018年春に延期となってしまいました。先行して米国、英国、オーストラリアなどで先行販売される予定となっています。

 

 

HomePodは何に使う?

そんなAppleのAIスピーカーHomePodですがそんなの家に置いて何が出来るの?と思う人も多いと思います。

今のところ分かっている機能は

 

・メッセージを送信できる

・ニュースや天気を聞いたりできる

・Homekit対応の家電があれば音声で家電を操作できる(照明を点けたりシェードを下ろしたり)

 

家電操作はSF映画みたいで個人的にはワクワクする要素です(笑)

これまではそういったシステムが内蔵されている住宅(タ◯ホームとか)を購入しなければなりませんでした。

ですがAppleのHomekitに対応した家電を買って設置すればSiriによる操作が出来ちゃいます!

HomePodがリリースされればSiriを起動しなくても呼びかけるだけで操作してくれると思うとワクワクしてきませんか?^^

 

 

他社のAIスピーカーとの違いは?

そんなHomePodですがHomekitの家電の操作以外に優れている所はあるのか?調べてみました。

 

セキュリティが高い

他社のAIスピーカーは個人情報を外部サーバーに送信し保管をするそうですが

HomePodは個人情報を端末内のみで保管をすることでセキュリティを高めているそうです。

 

音質が良い

HomePodは先に記述したAIスピーカーとしての機能はもちろんですが他社と比べて音質を高めているそうです。

スピーカーというものの基本は忘れていないということでしょうか、

それとも音楽に重点を置いているのかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

懸念する事は?

ずばり価格だと思います。

GoogleHomeは1万4000円ですがHomePodは3万円程するのでは?という予想がされています。

倍もします・・・そこはApple製品ということでご愛嬌ということで(笑)

 

 

最後に

個人的にはAIスピーカーはとても興味があります。既にリリースしている他社製を買って体験してみようかと思いましたが

私はHomePodの発売まで待とうと思います。

買っちゃったらHomekit対応の家電も買ってしまいそうですが(笑)

 

話題性は抜群ですが、みなさんはAIスピーカーは普及すると思いますか?

 

 

閲覧ありがとうございました\(^o^)/

スポンサードリンク