ドラゴンボール超(スーパー)第118話の感想を画像つきで!

この記事は2分で読めます

こんにちは^^

今週もドラゴンボール面白かったですね♪

毎週の日曜の朝はこれを観るために早起きしています^^

 

最近始まったOP前に回の内容を流すのはどうかと思ってはいますが(笑)

 

では感想いってみたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

以下ネタバレ!

まだ観てないという方はこの先は閲覧しないようにしてくださいね

 

 

第2宇宙では力の大会の様子が中継されているようです。負ければ消滅なのに(笑)

 

第2宇宙の残った3人は愛の力を得てリブリアン達そっくりな姿に変身

 

第6宇宙の残った2人ナメック星人、たくさんの仲間と同化して強大な力を得ています

 

第2宇宙の攻撃をバリアで防御する17号。バリアって便利すぎませんか(笑)

 

第2宇宙の愛の重さを力にした攻撃を受けてしまいます

 

重いハートに閉じ込められた悟空、17号、18号。重さで武舞台を貫通して場外にさせられそうになります

瞬間移動で逃れようとするも出れず

 

スポンサードリンク

愛の力の強さを認める悟空ですがオラには愛より気合いだ!と超サイヤ人ブルーに

 

超サイヤ人ブルーになった悟空はかめはめ波で反撃

 

第6宇宙のナメック星人と戦っていた悟飯も同時にかめはめ波を放ちます

 

悟飯に戦っている隙に気を溜めていたピッコロ、魔貫光殺砲で相手ナメック星人2人を貫きます

 

見事第2宇宙と第6宇宙を倒し全員脱落させました

 

消される直前まで愛を謳う第2宇宙

 

第6宇宙も直前までお茶目さを見せます

 

 

最後に感想

今週はあっさりとした感じの回でしたが。

個人的にピッコロの活躍が活躍したところが良かったですね^^

これまで目立っていた第2宇宙、第6宇宙が全員脱落となったので次回からどんな展開になるんでしょうか。

 

来週を楽しみにしましょう♪

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。