新型iPhone(2018)は3月にSEの後継機種を発表!?サイズと性能は?

この記事は2分で読めます

こんにちは^^

iPhone8を購入して快適なスマホライフを送っています(笑)

最新機種は気持ちいいですね。前回までiPhoneSEを使っておりケースなしの裸使用でしたが今回は大事にケースを装着して使っています。

Apple製品って大事に使っていると高くリセール出来るんですよ^^

iPhoneSEも裸の割には綺麗な状態を保てたのでビックリするような価格になったのでそのお金を元にiPhone8に買い換えました!

 

その時の記事はこちら↓

iPhone8を購入!4インチサイズからの乗り換え感想!

 

iPhoneSEは廉価版としてリリースされましたがiPhone6sと同等の性能を持ってコンパクトという事で人気が出ました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

また廉価版iPhoneがリリースされる?

iPhoneのリリースには様々な情報がありますが2018年にはSEの後継機種が発売がされるかもという噂が出てきました。

 

2018年のiPhoneは金属ボディの低コスト版を発売か

 

廉価版iPhoneといえば過去にはiPhone5cとSEがリリースされましたね。

 

iPhone5c

たまごっちを彷彿させて私は個人的に好きでした。

 

 

iPhoneSE

iPhone5sとまったく同じデザインでしたね、新色にローズゴールドが追加されました。

 

 

サイズは4インチ?

5c、SEと廉価版はこれまで4インチで発売されたので時期モデルも同じサイズか?と期待する声もあると思いますが

私の予想では4インチはSEで廃止され4.7インチサイズになるのでは?と思います。

 

日本人のiPhone使用者には4インチがよかったという声が多いですね(まれに4sの3.5インチが良かったと言う人もいます)

私も普段使い(LINE、メール、Twitter、Mapなど)のみでしたら4インチが良かったですね。

ですがブログを初めてから下書きをiPhoneですることもあるので現在主流の4.7インチがベストサイズになりましたね。

 

スポンサードリンク

 

いつ発表?

iPhoneSEの発売時期を振り返ってみたいと思います。

 

iPhone6s/6sPlus(2015年9月9日発表)

iPhoneSE(2016年3月21日発表)

iPhone7/7Plus(2016年9月7日発表)

iPhone8/8Plus iPhoneX(2017年9月12日発表)

 

なので廉価版iPhoneが本当に発表されるのなら来年2018年の3月ということになりそうです。

今年の3月に発表がなかったのはまだSEの性能で十分だったのと、iPhoneXの開発もあったことで廉価版を開発をしている暇が無かったと予想できます。

 

 

性能は8と同等?

SEは6sと同じCPU搭載していましたので処理速度は同じでした。廉価版と言っていいの?ってレベルでしたね(笑)

なので流れで言うと次の廉価版も8と同じ性能?と予想が出ると思いますが。

私の予想は7と同じCPUを搭載するのでは?と予想しています。

 

理由は8とXは同じCPUです。苦労して開発しリリースしたXのCPUを廉価版に載せるのはなんとなく考えにくいからです(笑)

(ごめんなさい説得力のある理由を書くことができませんでいた^^;)

正直なんとなくな予想です!!(やけくそ)

8とXから採用されたワイヤレス充電Qiも採用はないかなと思っています。

 

 

最後にまとめ

いかがでしたでしょうか?

素人ですがApple製品大好きな私の個人的な予想でしたがまとめると

 

・2018年3月にSEの後継機種が発表される

・サイズは4.7インチにアップ

・性能は7と同じ

・ワイヤレス充電は未採用

 

でした。

みなさんもどんな発表がされるのか、それともまったくされないのか予想しながら来年の発表を楽しみに待ちましょう^^

 

 

閲覧ありがとうございました\(^o^)/

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。