千住真理子の性格や年収は?ストラディバリウスの値段や保管が凄い

こんにちは、こうちゃんです^^

 

寒いのは嫌いなのですが冬のファッションは大好きで

特にブーツをよく履いています♪

最近お気に入りのブーツのソールが擦り減ってしまったので

交換に出してきました。

3週間程待って仕上がった靴はもう新品のようで

更に愛着が沸きます^^歩き心地もかなり良いですね!

ブーツの記事も需要がありそうな感じなので今度書いてみますね!

 

今日は2月12日の「人生が変わる1分間の深イイ話」出演する

バイオリニストの 千住真理子さんについて!

よろしくおねがいします^^

 

スポンサードリンク

 

千住真理子プロフィール

名前:千住真理子(せんじゅ まりこ)

生年月日:1962年4月3日

年齢:55歳(2018年2月時)

出身:東京都杉並区

血液型:A型

職業:バイオリニスト

使用楽器:ストラディバリウス-デュランティ

 

バイオリンは2歳3ヶ月の頃から!バイオリニストの人はほぼ例外なく物心付く前から始めているという印象ですね。

逆にある程度成長してからバイオリンを始めてプロになっているという人がいたらそれで話題性がありそうです(笑)

やはりデリケートな楽器なので絶対音感が不可欠な楽器なんでしょうか。

 

 

ストラディバリウスについて

使用楽器はなんとあのストラディバリウス!バイオリンの事を知らなくても名前くらいは聞いたことがありますよね!

アントニオ・ストラディヴァリが生涯で制作したバイオリンは約1200挺といわれ、今は世界に約520挺程の現存しているとの事です。

ストラディバリウスと言えばバイオリンですが実はヴィオラ、チェロも極少数ですが制作され現存しています。

その価格はなんとバイオリンと比べてヴィオラは2倍、チェロは1.5倍と言われています・・・。

ストラディバリウスのバイオリンが2億〜3億と言われていますから4億5000万〜6億ですね(笑)

しかも実際に弾けるのは状態が良いものでも困難とされているそうです。

なので大金持ちのコレクションみたいなものですね

(資産を分散していると言えば聞こえがいいかもですが)

 

 

千住真理子がストラディバリウスを入手した経緯は?

ストラディバリウスは競売などで売りに出される事もあれば所有者や財団などが

実績のあるバイオリニスト貸し出す2つのパターンがあるそうです。

千住真理子さんはどちらなのでしょう?調査してみました!

 

最初の所有者はローマ法王”クレメント14世”であった。法皇没後、フランスの貴族の手に渡り、1921年スイスの富豪の元へ。そして2002年スイスの富豪が手放すことになった。 その際に「博物館などではなく実際に演奏してくれる人へ」という条件がつけられた。 さっそくデュランティにふさわしいヴァイオリニストがリストアップされ、その中に千住真理子の名前が上がったのである。

 

千住真理子がデュランティとの出会いを振りかえってみる。 2002年7月にスイスにいる知り合いから突然電話がかかってきました。
「良い音のストラディバリを見つけた。見てみたくないか?」といわれ「見てみたいけど忙しくてそちらに行けない」とはなしました。 内心ではそのとき持っていた楽器に満足していたので今さら別の楽器に代える気はなかったのです。 話のはずみで「見てみたいね」とはいってしまったものの、まさか日本に持って来るとは考えもつきませんでした。 その楽器を見たがった5人のヴァイオリニストが各国一人づつリストアップされ、私の順番は4番目。 それぞれに条件がいくつか出され、それをクリアしなければならず、また私のまえに誰かが決めてしまえば私のところへは来ません。 それから3週間たったある日、目の前にこの楽器があらわれました。私はイチコロでした。

オフィシャルサイトより

オフィシャルサイトに掲載されてるエピソードを読む限り、借り物?

と推測できすがWikipediaを読んでみると

2002年にその富豪が演奏家のみを対象に売りに出したため、千住家が2億円から3億円(正確な金額は非公表)で購入した。

とあります。なので貸し出しの様に見えて実は売りに出されたといったところですね!

 

 

デュランティって?

ストラディバリウス-デュランティという後ろに名前がありますがそれは何だろう?

気になりますよね。

それはその楽器のエピソードにより後から愛称として呼ばれるようになるそうです。

一部を調べてみましたので挙げてみますね^^

 

デュランティ

制作してすぐにローマ法王クレメント14世に献上、その後フランスの貴族「デュランティ家」が200年保有していた。

 

ドルフィン

1800年代後半に所有していた楽器商ジョージ・ハートが裏側のニスがイルカの様に美しく光沢を放っていた事から名付けられた。

 

アラード

保存状態がとても良く、1815年〜1888年までバイオリニストのデルフィン・アラードが所有していた事から。

 

スポンサードリンク

 

千住真理子のストラディバリウスの保管法が凄い

さらにWikipediaを読み進めていると気になる事が書いてあります。

ストラディヴァリウスは非常にデリケートで、湿度が高いと壊れてしまう。そのため千住の自宅では、ストラディヴァリウスをヴァイオリン・ケースに入れ、さらに室内に湿度計を3つ置いて湿度をチェックしながら、大切に保管している。

千住は世界での演奏のためにストラディヴァリウスを飛行機で運ぶときは、ストラディヴァリウスのために飛行機の座席を1人分用意し、ストラディヴァリウスにシートベルトをかけて、さらにクッションを敷いて置いている。

楽器でもあり美術品でもありますからね!個人的にそこまでしてても驚きません(笑)

私も知り合いにバイオリンの先生をしている人がいるのですがその人も約2000万円の楽器を使用しています。

夏に自宅のスタジオのエアコンが壊れて買い換えたら湿度が上がってしまったからすぐに除湿機を買って設置したけど

あまり効果がないからすぐにエアコンを交換したというエピソードを聞いたことがあります。

それほどバイオリンに湿気は天敵なんですね。まぁ値段が値段ですからそこまでする必要と価値があるのは間違いありませんね!

 

追記

ホテルの部屋に入るとお金を置くようです。

理由は泥棒が入ってバイオリンを盗られないようにお金でカモフラージュが理由のようです(笑)

 

 

千住真理子の性格は?

2月12日の「人生が変わる1分間の深イイ話」では超せっかち時短生活

とあります。血液型がA型なのでそういった傾向があるのでしょう(笑)

バイオリンの保管も抜かりありませんからね。

かなりの几帳面であることは容易に想像できますよね!

詳しいことは放送を観て書き足して行こうと思います^^

 

追記

性格はかなりせっかちのようですね!

理由はバイオリンの練習を1秒でも長くする為のようですね!

食事も味を楽しむよりエネルギー補給が最優先ということで

生卵や蜂蜜を飲んでいます・・・(笑)

 

 

結婚はしている?

現在55歳ということで結婚はしていて子供はいるのでしょうか?

調査してみた結果

実はなんと2度の離婚をされていて現在は独身のようですね。

お子さんも居ないようですね。

1人目の旦那さんは医師だったようですが

2人目はどんな人だったのでしょう?調べてみましたが不明でした。

 

バイオリニストとしての活動に熱中しすぎて夫婦生活がうまく

行かなかったのか、性格が合わなかったのか。気になりますね!

 

 

年収はどれくらい?

ではきになる年収ですが、千住真理子さん程のバイオリニストはいくらほど稼いでいるのでしょう?今回の深イイ話の密着のギャラも結構もらってそうですよね〜、まぁそれは置いといて(笑)コンサート、レッスン、CDの売上と印税、本も出版してますからその印税もありますね!なのでざっくりと予想すると 2000万はあるのではないでしょうか!?

 

 

最後に

いかがでしたか?

個人的に知り合いにバイオリンの先生がいて

時々演奏とお話聞かせてもらう機会があるので

楽器の事ばかりの記事になってしまいました(笑)

私もバイオリンを1挺所有しているのですが2億3億の世界に比べると

オモチャ同然のようなものです。

 

今回テレビで観て私のブログに辿り着いた人には

是非1度生の演奏を聴きに行ってみてください。

きっとハマるのではないでしょうか?^^

 

閲覧ありがとうございました♪

スポンサードリンク