アートアクアリウム展2018(福岡)に行ってきた!混雑状況など調査!

この記事は3分で読めます

こんにちは、こうちゃんです!

 

今日は前回書きましたアートアクアリムが福岡で開催されたいうことで、1ヶ月後には混雑が緩和しているかな?という予想も書いたので実際に私が行ってきたのでレポートをしたいと思います!綺麗な写真もたくさん撮れたので厳選して紹介も!よろしくおねがいします♪

 

前回記事

 

スポンサードリンク

 

開催場所・期間

前回記事では場所をキチンと書いていませんでしたね。ごめんなさい(^_^;)

福岡の人ではお馴染みの 博多シティの9階くうてんのあるフロアですね♪

 

場所

「JR九州ホール」

福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ9F

 

 

開催期間・開催時間

期間:3月16日(金)〜5月16日(水)

時間:月〜木・日・祝日前 10:00〜21:00(最終入場20:30)

             金・土・祝祭前日 10:00〜22:00(最終入場21:30)

 

入場料

大人(高校生以上):1000円(前売り900円)

子供:600円(前売り500円)

 

 

 

実際に行ってみたレポート!

 

ブログ仲間と行ってきました!なので同じ写真が使われる可能性があります(笑)

入場料は当日料金で1000円です。前売りですと900円で売っていたみたいですね!

 

この日の福岡の天気は雨だったのですが混雑状況を知るのにはある意味うってつけの日でしたね〜。

入場まで待ち時間があるかな?と思いましたがすぐに入ることができました♪

ちなみに行った時間はAM11:00です。

まずは入ってすぐの場所の感じですが混雑しているように見えますね(^_^;)

ですが流れはスムーズでしたよ。

色鮮やかな金魚達が泳いでましたね〜、みんなスマホやカメラで写真撮りまくってました!

 

すぐにメインホールに到着しました。人はそこまで多くはありませんね!

着いた瞬間圧巻の巨大金魚鉢が出迎えてくれます!

みんな立ち止まってホール全体の様子を写真に収めていました、もちろん私も・・・(笑)

 

時間の経過で演出も変わって違った楽しみ方が出来ます。

写真で見ると赤はちょっと怖い感じですが実際に見るとこっちの方が綺麗だったりします。

 

上のフロアにいくと宝石のような金魚鉢も、こちらも時間の経過で色が変わります。

見ているだけでとても癒やされます♪

玉手箱のような金魚鉢があったり

天井が切子ガラスのエリアもあったり演出には本当にこだわっているな〜という感じでした^^

 

スポンサードリンク

 

混雑状況は?

天気が雨ということもありかなり混むかな〜?と思いましたがメインホールに入ってからがまったく問題ありませんでした。

金魚鉢全体を撮りたくて少し引いて撮影すると人が邪魔になって出来なかったりしそうですがそんなことはありませんでした。

実際に私がアップしている写真を見てもらうとわかると思います\(^o^)/

 

 

グッズ販売もあり

アクアリウムの鑑賞を楽しんだ後はグッズ販売もしていました!

金魚のぬいぐるみ、ポストカード、キーホルダー、扇子など。

私は自宅でも金魚を飼っているので餌とかあったらいいなーと思いましたがありませんでした(笑)

 

 

最後に

アートアクアリウム福岡に実際に行ってみたでした!

予想通り開催されて丁度1ヶ月ということもあり人は落ち着いているのかな?という印象でした!

ですがもし午後になると待ち時間が発生するかもしれませんので早めに行って人が少ないうちに快適に鑑賞しましょう。

 

鑑賞が終わった頃に丁度お昼時だったのでくうてんでランチを!

アートアクアリウムの半券があれば割引してくれるお店がたくさんありましたよ♪

少し贅沢なランチを頂いて終了!楽しかった!

 

 

まとめ

・4月14日時ではAMだと入場がスムーズ!なのでデートにピッタリ!

・珍しい金魚、照明の演出などで見応え充分!

・半券があるとランチ割引もあり

 

以上です!質問があればコメント欄に書いてもらえると嬉しいです♪

 

閲覧ありがとうございました!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。