JR嵯峨野線(京都)の火災の場所はどこ?運行状況や原因についても

この記事は2分で読めます

こんにちは、こうちゃんです!

 

Twitterを見ていたら京都のJR嵯峨野線で

火災が発生。運行に遅延

混乱も発生しているとのことです。

 

Twitterを見ていたら火災発生場所や原因、

運行状況などが気になったので調べてみました。

チェックしていきましょう!

 

スポンサードリンク

 

火災発生場所は?


丹波口で線路敷地内との事です!

梅小路公園の目の前、大宮通り付近との情報も

線路が燃えたということでしょうか。

車両が燃えたわけではなさそうなので安心しました。

 

現在は消火活動は終了しているようです。

 

 

運行状況は?

12時には運行を再開してようですが

かなりの遅延が発生しているようですね。

観光客の多い場所ですから利用客の人は困るでしょうね・・・。

 


嵯峨野線だけではなく他の路線、電車にも

遅延が発生していますね。

現在の所火災についての情報が

少ないのですが実は大規模火災だったのでしょうか?

利用者は早めに行きたいというところですが

今日はかなり厳しそうですね。

思った通りの移動は難しそうです・・・。

運行が通常通りになるのは何時頃になるのかも気になりますね。

 


13:30頃には平常運行に切り替わったようですが

影響の遅延がまだ残っているようです。

約4〜5分ほどなのでほぼ復旧したといったところでしょうか。

思ったより早く復旧してよかったですね。

 

スポンサードリンク

 

最後に

先にも書いた通り、車両が燃えたわけではないので

怪我人など出なかったようなので一安心です。

ですが日曜日のお出かけ時にこのトラブルは痛いですね。

嵯峨野といえばかなり人気の観光スポットですし

行こうとしていた人は災難ですね・・・。

火災の原因については情報がないので

また新しい情報がわかりましたら追記しますね!

 

閲覧ありがとうございました!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。