義母の娘のブルースの主題歌と挿入歌は?原作との違いとキャストは?

この記事は2分で読めます

こんにちは、こうちゃんです!

 

7月の新スタートのドラマ楽しみですね!

今回は7/10スタート

火曜10時からTBS系で放送されます

綾瀬はるかさん主演の 義母の娘のブルース

 

あらすじとキャスト、原作について

主題歌と挿入歌についても!

 

スポンサードリンク

 

義母の娘のブルースのあらすじは?

キャリアウーマンの主人公亜希子(綾瀬はるか)が

娘を持つシングルファザーの良一(竹野内豊)と結婚し、母親になるために家事と育児に奔走する日々を描きます。

 

良一の娘からはなかなか母親と認めてもらえないそうですが回を重ねるごとにどう変化していくのか展開が楽しみですね。

 

 

出演キャストは?

気になる出演キャストを紹介しますね♪

岩木亜希子(綾瀬はるか)

バリバリのキャリアウーマン、

真面目で普段の会話にもビジネス用語を多用。

 

宮本良一(竹野内豊)

8歳の娘を持つ父。朗らかで職場の人気者。

ある想いで亜希子にプロポーズ

 

宮本みゆき(横溝菜帆)

亡くなった母の事が大好きで

良一の再婚に反対している。

 

田口朝正(浅利陽介)

亜希子を慕う営業マン。

忙しい亜希子を気遣い何かと声をかける

 

笠原廣之進(浅野和之)

良一が所属する部署の部長。

亜希子が務める会社をライバル視している

 

猪本寧々(真凛)

良一と同じ部署のOL。

良一のよき相談相手

 

下山和子(麻生祐未)

良一とみゆきのことを気にかけ世話をする。

噂好きで口が軽くて悪い

 

西条乙女(橋本真実)

みゆきが通う学校の職員。

しっかりした性格

 

宮本愛(奥山佳恵)

みゆきが今でも慕う亡き母。

通販グッズ集めが趣味

 

麦田章(佐藤健)

目標が定まらず職を転々としている

亜希子達に大きな影響と被害を与える

 

友井智善(川村陽介)

テレビ局のAD。

たびたび麦田の仕事中に出くわす

 

と、なかなか豪華なキャスト陣!

綾瀬はるかさん、竹野内豊さん、佐藤健さん

好きな人ばかりです♪

 

 

義母の娘のブルースの主題歌は?

義母の娘のブルースの主題歌はまだ発表されていないので不明ですね。

分かり次第追記しますね!

 

 

義母の娘のブルース挿入歌は?

義母の娘のブルースの挿入歌はまだ発表されていないので不明ですね。

分かり次第追記しますね!

 

 

原作との違いは?

義母の娘のブルースのには原作があります。

桜沢鈴さんという作家の4コマ漫画なんですね。

原作では娘のみゆきが天然女子高生として登場

少しドラマとは違うようですね。

亜希子はスーパー義母とありますからそのままですね^^

 

ギャグ漫画らしいですが感動で泣けるとも評判ですね〜、これは読んでみたくなりましたね!

 

スポンサードリンク

 

最後に

7月もドラマが目白押しで楽しみですね!

前回はたくさんのドラマがヒットしましたね。

この義母の娘のブルースも人気が出ると嬉しいですね〜。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。