敷田球審はなぜ倒れた?容態や倒れた原因や病状についても!

この記事は2分で読めます

こんにちは、こうちゃんです!

 

野球の審判で見逃しの時にとる

卍ポーズでお馴染みの

敷田球審が突然倒れました。

病状、容態が気になりますね。

 

スポンサードリンク

 

なぜ倒れた?

最初見た時はつまずいた!?

と思いましたがそのまま起き上がりません。

明らかに敷田球審の身体に異変が起きたというのがわかりますね。

 

 

病状は?

突然倒れたということで

急性心筋梗塞

脳梗塞

くも膜下出血

などが考えられます。

先日の敷田球審はこんな状態でもあったようです。


倒れる当日の前にも体調がすぐれなかったようですね。

 

 

現在の容態は?

担架で運ばれた時も意識ははっきりしていたようです

救急車には自ら乗り込むこともできたとの情報も

救急隊員とも会話ができていたそうです

 

原因判明!

倒れる直前にファウルボールが左ヒザに直撃したので

その痛みによる転倒であることがわかりました!

 

 

 

 

選手の応急処置に称賛の声

突然倒れた敷田球審ですがその時に側にいた

バッターとキャッチャーの選手には

称賛の声が上がっています

アスリートですからこのような応急処置の

心得があるのでしょうか。

突然の事なのに冷静な判断で素晴らしいです。

 

スポンサードリンク

 

最後に

巷では選手以上に人気のある敷田球審。

球場に足を運びメインアンパイアが敷田球審だと

歓喜するファンもいるほど。

私も中継を見ている時に

2ストライクになって見逃し三振の

卍ポーズがでないか釘付けになります。

 

病気による搬送でなくて一安心ですね^^

またキレキレの卍を楽しみに待っていましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。