ラビオくん(W杯予想タコ)はなぜゆでられて出荷されたのか気になる!

こんにちは!こうちゃんです!

 

日本がポーランド戦で負けはしましたが

セネガルと勝ち点と得失点差で並び

どちらが決勝トーナメントに行くか、

それはフェアプレーポイントというカードの

枚数が少ないチームが進めるというルールが

今回定められています。

 

日本はそのルールを利用して2位通過を決めたのですが

案の定批判されちゃってますね・・・。

まぁ賛否両論ありで結論がでませんね。

この話はまた今度w

 

ワールドカップといえばもうお馴染みになって

来ましたね、動物による勝敗予想!

今回も様々な場所で動物を使った予想が盛んです。

現地ロシアではネコのアキレスが有名ですね。

 

日本ではタコのラビオくんが日本の

グループステージの3試合の勝敗引き分け

を全て当てたということで注目が集まっていますね!

 

スポンサードリンク

 

予想を当てたラビオくんだったけど


なんと漁師さん、こんなに注目されていたタコのラビオくんを

ゆでて出荷してしまったようです(´;ω;`)

 

笑うところなのか微妙ですが。


ごめんなさい爆笑してしまいました・・・・w

 

 

 

ゆでられた理由は?

日本が決勝トーナメントに進出したのでまた勝敗を予想して

貰いたかったですね。漁師さんもテレビの取材がきて

ビジネスチャンスにも繋げられそうでしたが、

なぜゆでて出荷しちゃったんでしょうか?

 

その理由は

 

ラビオくんは食用のミズダコで動きが悪くなってきてこのままでは死んでしまう。商品として売れるうちにゆでて出荷した。

 

とのことです。

なんとも合理的!

 

スポンサードリンク

 

最後に

吊るされたタコにテロップの

「ゆでられ出荷」がじわじわ来ますね・・・w

きっと既にどこかの食卓で美味しく

食べられている事でしょうね〜。

 

楽しい話題を提供してくれたラビオくんに感謝。

明日のお昼たこ焼きにしたいと思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク