山本KID徳郁の癌(ガン)の場所とステージは?いつから闘病?

こんにちは、こうちゃんです!

 

大晦日で魔娑斗さんと激闘を観せてくれた山本KID徳郁さん。

私はその時に山本KID徳郁を初めて知ったのですが神の子というキャッチフレーズ

などでインパクトがすごかったですね。

 

ある時の試合では開始直後の飛び膝蹴りで一発KO勝利をするなど

伝説を数多く残した格闘家ですね。

身体中に彫られたタトゥーも凄いですね^^;

 

そんな山本KID徳郁さんですが、癌であることを公表、

現在闘病中であることが明らかになりました。

 

スポンサードリンク

 

山本キッド徳郁の癌の部位は?

 

インスタでの突然の発表でしたね・・・。

現在闘病中であることがわかりました。

癌の場所やステージなどの詳しい情報については

記載されておらず不明なのですが。

山本KID徳郁さんは現在41歳

この年代ではどこの癌が見つかりやすいのか調査しました。

 

40代では消化器系(胃、大腸、肝臓)が見つかりやすい傾向にあるそうです。

若い年代の癌は進行が早いとも言われています。

ステージについても気になりますね・・・。

医療については詳しくないのですが噂では

タトゥーのせいでMRIを受ける事ができないと聞いたことがありますが

どうなんでしょうか?

そのせいで治療がうまく進まないということになっているのなら悲しいですね。

 

 

最近痩せていたという姿が心配されていました。

格闘技イベントのRIZINを欠席するなどファンの間では体調が悪いのでは?と言われていたそうです。

癌が発覚した時期もかなり前からのようですね。

 

スポンサードリンク

 

最後に

昔と違って癌は不治の病ではなくなりました。

早期発見でしたら十分に治療可能になってきました。

山本KID徳郁さんは格闘家で身体も精神力も強いはず、

 

「私事で急なご報告となりますが、私山本KID徳郁はガン治療のために頑張っています」と告白。がんの種類については触れていないが「絶対元気になって、帰ってきたいと強く思っていますので温かいサポートをよろしくお願いします!」

 

このように本人からも力強いコメントもあります。

きっと克服してくれると信じています!

 

追記(9/18)

9月18日に亡くなられたと発表がありました・・・。

がんによる闘病を発表されてから1ヶ月足らずです。

あまりに早い旅立ちですね。

本当に記憶に残る格闘家でした。

ゆっくり休んでください。

 

追記(9/19)

闘病は2年間続いていたようで

がんの場所はだったようです。

Instagramで闘病を報告した時には

既に末期、ステージ4だったようです・・・。

 

そして私達も他人事ではありません。友人・知人に癌が見つかったという話しを聞いた事があると思います。

定期的に検診を受けたり保険などに加入して備えて起きたいですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク