アントニオ猪木が車椅子生活になったのは病気?理由を調査!

こんにちは、こうちゃんです!

 

ニュースを見ていたら気になる写真を見つけました。

スポーツ交流を理由に何度も北朝鮮に行っている

アントニオ猪木さんが車椅子を使って移動していましたね。

いつもテレビで「元気ですかー!」と叫んでパワーをくれた

人なだけになんだかショックが大きいですね。

 

アントニオ猪木さんが車椅子に座っているのはなぜなのか、理由を調査してみました!

 

スポンサードリンク

 

病気?怪我?

元気ですか!これから平壌にいってきます!

という内容の動画ですが、座っている状態で動画を

投稿しているというのが気になりますね。

猪木さんほどの人ですと立ち上がってポーズも

とったりしそうですが。心配ですね。

 

動画ではわかりませんでしたが、

他の投稿を見てみると車椅子に座っている写真がアップされています。

 

理由については、

周囲には腰の治療で入院していた、大事を取って車椅子を使っている。

と説明しているようですが、ファンの間では

持病の糖尿病が悪化したのでは?

と噂されているみたいですね・・・

 

 

3週間前には自力で歩いていたという情報が。

車椅子で移動しているというのはごく最近からみたいですね。

糖尿病については随分と前から患っていたらしいです、

プロレスラーの人は糖尿病になってしまう人が多い気がしますね。

やはり身体を維持するための食生活などに問題があるのでしょうか?

 

写真を見ても痩せたような印象がありますね。

最近は見ることが少なくなってしまいました、

もう75歳という高齢なんですね。

無理はしないでほしいですね><

 

 

→アントニオ猪木の公式グッズの最安値を見てみる! 

 

 

今回の訪朝の理由は?

北朝鮮へ行く度に話題となりますよね。

今回は北朝鮮の創建70周年記念式典への招待のようです。

なぜこんなにも招かれるのか気になったのでついでに調べてみました。

調べる前はもしかしたらアントニオ猪木さんの国籍は実は?なんて展開を予想していましたが。

純粋な日本人のようです。

 

北朝鮮では日本におけるプロレスの祖が、

在日である力道山であり、

その弟子である猪木は好印象をもたれています。

猪木は「他人が思いつかない事」をしでかそうとする人間なので、

出来た人脈をフルに活用しようとするのです。(少なくとも北朝鮮相手にイベントを開催しようとは誰も思わない)

もっとも猪木が思いつくことはスケールがでかすぎて、北朝鮮の動員力でさえ「手に余る」ものなので、まったく実行できないのですが(笑)

引用:yahoo知恵袋より

 

一部ではアントニオ猪木さんはスパイ?と噂もされているようですが^^;

誰も思いつかないような事をしたいというチャレンジ精神からの行動のようですね。

スポーツ交流がメインですが外交もしているとのこと。

北朝鮮の要人と築いた人脈を活かして拉致問題についても情報を聞き出したりしているようです。

 

スポンサードリンク

 

最後に

冒頭の動画でもはりのある声があまり感じられませんでしたね。

座った状態というのもありますが。

あの闘魂注入1,2,3ダー!の掛け声をもう1度みたいですね。

まずは自力で歩けるようになるまで回復してほしいですね!

それにしても糖尿病、怖い病気ですね・・・。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク