沢田研二(ジュリー)の契約上の問題とは何?反原発活動が原因で中止?

ジュリー事、沢田研二さんが

10月17日にさいたまスーパーアリーナでコンサートを開催直前にドタキャンしてしまい話題となっていますね。

公式な発表では「契約上の問題が発生した」と
曖昧な説明なので、
中止になった原因やその問題を調査しました。

 

スポンサードリンク

 

コンサート中止の原因は何?

開始直前に中止発表は前代未聞ですね。

台風が来ていて危険な状況だったらわかるのですが、
当日の埼玉の天気は雨すら降っていませんね。

相当な数のお客さんが入場待ちで並んでいる最中に関係者からの突然の発表だったようです。

入り口にも手書きで紙が貼られていますね。

貼り紙を撮っているのがガラケーなのがファンの年齢層を物語っていますが今回は置いておきます。

ちなみに14年前にも同じく沢田研二さんのコンサートでドタキャン騒ぎがあったようですね。

 

現在は70歳という高齢ですから
体調が悪くて中止発表かとも思いましたが

ニュースサイトなどの報道によると体調面
は問題ないとの事でした。

 

 

反原発活動をしてる?

調査を進めていましたら
こんな噂がありましたので紹介します。

Twitterで「沢田研二 原発」で検索すると
色々と噂が出てきましたね。

もしかしたらこちらも関係しているのかもしれません。

 

 

契約上の問題とは?

すごくややこしい表現なので
実際のところよくわかりませんよね。

契約といえば芸能人が事務所との
トラブルが起きた場合によく使われますが。

今回のコンサートの直前に所属事務所、
レーベルとなにか問題があったのでしょうか?

予想よりも随分とお客さんが少なかったので

主催者側がギャラの値下げを要求

事務所側がそれを拒否

という話の流れかも?
とニュースサイトのコメントでは書かれていますね。

もう1つは、

来場者数が何人未満だと開催しないという契約があり、
以前にもその内容で中止になったアーティストがいる。

さいたまスーパーアリーナの収容人数が5万人ですから、
この会場を一杯にするには旬のアーティストでしか出来なさそうな気もします。

今回の会場をなぜここにしたのかも気になりますね。

たとえ来場者が少なくても実際に足を運んでくれているファンには関係のない事ですよね。

彼の歌が聴きたくて来ているのですから・・・。

ですが先程の噂の反原発活動をしていてライブでもそのような曲ばかり歌われるのもファンはたまりませんね。

 

 

謝罪が発表

10月18日には沢田研二さんの公式HPに
謝罪文が掲載されています。

10月17日の
さいたまスーパーアリーナ公演は
契約上の問題が発生した為、
急遽中止させていただくことになりました。

ご来場いただきましたお客様には
大変ご迷惑をおかけし、
誠に申し訳ありませんでした。

ご購入いただきましたチケットの払い戻し方法等につきましては、決定次第速やかにご案内させていただきます。

何卒、ご理解、ご容赦くださいますようにお願い申し上げます。

引用:http://www.co-colo.com/top.html

 

謝罪文にも詳しい事は書かれていませんでしたね。

週刊誌報道などで明らかになりそうな予感ですので分かり次第また追記します!

 

追記

同日18日に記者の囲み取材で本人から説明がありましたね!

・中止の理由は動員数が少なかった為

・9000人集まると聞いていたが実際には7000人だった

・客席がスカスカの状態ではやりたくない、
 集まらないなら断ってほしい。

参考URL:http://news.livedoor.com/article/detail/15463434/

取材の時の沢田研二さんの格好が
カーネルサンダースにそっくりだと話題です・・・笑

和ませる為の計算なのかどうかは不明です。

 

スポンサードリンク

 

最後に

沢田研二さんのコンサートを楽しみに
遠方から来たファンの人は特に残念でしょうし、
失望したでしょうね。

平日ですから仕事を休んで交通費を出してホテルも予約して・・・。

全部が無駄になってしまうわけですからせめてしっかりと理由を説明してほしいですね。

私がファンの立場だったら一気にアンチになってしまいそうな出来事です。

スポンサードリンク