錦織vsフェデラー(全英2019)の試合開始は日本時間でいつ?地上波放送は?

ウィンブルドン2019で錦織圭選手が活躍中でベスト8まで勝ち上がりました。

4回戦まで1セットしか落としておらず芝はあまり得意ではないにもかかわらずもしかしたら優勝しちゃうかも?と期待してしまいます。ですが準々決勝からは相手のレベルも一段と上がります。

次の対戦相手はあのテニス界のレジェンド、ロジャーフェデラーです。

かなり注目を浴びそうな試合です。

・試合開始時間
・放送局・視聴方法
・フェデラーのプロフィール

を紹介しています。

スポンサードリンク

 

錦織対フェデラーは日本時間で何時から?

試合開始は7月10日の第2試合に決定しました。

試合会場はセンターコートです。

ちなみに第1試合はジョコビッチvsゴフィンです。
両者の試合が21時から開始となり早くても2時間ほどかかると思うので、

予想では23時以降に錦織選手vsフェデラーの試合開始となると思います。

グランドスラムでは安定して上位に進出する錦織選手、
見慣れてしまいましたが改めてとんでもない結果を残しています。

 

 

地上波放送は?

NHKでもフェデラー戦を放送する事が決定しました。

7月10日の23:50よりNHK総合で放送されます。

第1試合の終了が早ければ放送も前倒しになるかと思います。

 

 

 

ロジャー・フェデラーのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Roger Federerさん(@rogerfederer)がシェアした投稿

生年月日:1981年8月8日

年齢:37歳(2019年7月時)

出身:スイス、バーゼル

身長:185cm

体重:85kg

利き手:右(片手打ちバックハンド)

ウィンブルドン優勝回数8回、しかもこの年齢になりつつもトップを維持し続けているレジェンド。

前哨戦では優勝と好調な状態で今大会に出場しています。
テニスの選手の事を詳しくなくても聞いたことがあるのではないでしょうか。アスリート長者番付でも長年トップ5に名を連ねています。今年2019年の長者番付では5位の9340万ドル。日本円で約101億円。天文学的数値ですねw

年齢を重ねて以前よりタイトルを獲得しているわけではありませんがオールラウンドで優雅なプレーと紳士的な振る舞いで世界中で人気のある選手。その為メルセデスベンツやロレックスと高級ブランドがスポンサーにもついています。

去年ウェアの契約をナイキから錦織選手と同じユニクロに変えたことでも話題になりました。ナイキのイメージが定着しすぎてはじめこそ似合ってない、ダサいなど批判されましたが徐々にフェデラーに合わせてデザインもするようになって見慣れてもきましたね。錦織選手とはデザインが変わります。見ていて錦織選手より優遇されてる感がありますw

東京オリンピックの出場も果たすと思われますし日本のメーカーがスポンサーになったことで引退後は来日の機会も増えるかもしれません。

 

 

4大大会を観るならWOWOW

錦織選手や大坂なおみ選手など日本人の大一番の試合では急遽NHKが試合を放送してくれますがそれ以外では基本的にウィンブルドンを含めたグランドスラム(4大大会)はWOWOWが独占放送をしています。

全ての試合が観れるわけではありませんが錦織選手以外の海外の強豪選手のプレーを観ることができるので錦織選手の活躍でテニス観戦に興味を持った方はこの機会に加入してみてはいかがでしょうか?今なら1ヶ月目の加入料は無料です。

テニスの他にWOWOWが制作した独占ドラマもオンデマンドで見逃し配信もしているのできっと好みの番組が見つかるはずです♪

 

スポンサードリンク

 

最後に

錦織選手とフェデラーの通算対戦成績2勝5敗と負け越しています。
ウィンブルドンのセンターコートは言うまでもなくフェデラーのホームグラウンド。

アウェー環境になることは間違いないでしょう。
日本人以外がみんなフェデラーの活躍を期待しているはずです。

ですが今大会錦織選手は肉体的にもかなり余裕があるはずなのでチャンスは十分にあると思います。

スポンサードリンク