マンモス展(福岡)の混雑状況は?口コミ感想やチケット・グッズ情報も

マンモス展の混雑状況は?

公式アカウントの方で時折混雑情報が更新されます。
土日は毎週のように駐車場が満車・チケット売り場も混雑しているようです。

土日祝の昼間以外の平日であれば、基本はそれほど混まずに鑑賞出来ます。

混雑を避けたいのであれば、土日祝はオススメしません。
土日祝のお昼ごろが一番混みます!

平日であればあまり時間帯を気にせずゆっくりと楽しめるかと思います。

ですが福岡市科学館では鑑賞の前にチケットを購入するまで並ぶ事が多々あります。雨天の時は特に顕著です。行く予定の方はお値段もお得な前売りチケットの購入をおすすめします。

チケットについて詳しくは後述。

 

口コミと感想は?

なんと、音声ガイドを大人気声優の梶裕貴さんと東山奈央さんが担当しています!
極めて人気の高いお二方のガイドを聞くためだけに来場する方も多いそうです。
東京会場では、総来場者20万人に大きく貢献しました。

こういった企画展で漢字にふりがな付きというのは確かに珍しいです。
お子様がいらっしゃる方も安心して来場出来ますので、是非一緒に連れて行ってあげてくださいね!

 

チケット情報

チケット販売は各主要プレイガイドにて。

ちけっとぴあ

ローソンチケット

イープラス

開催会場の福岡市科学館現地でも購入出来ます。
土日や祝日に来場する方はチケット売り場が混雑しますので、事前にチケットを用意しておくとスムーズに入場出来ると思います。

料金は
一般(高校生以上):1200円
高校生・大学生:1000円
中学生以下4歳以上:500円

前売り券の料金が
一般(高校生以上):1000円
高校生・大学生:800円
中学生以下4歳以上:300円

4歳未満のお子様は入場無料になります。

 

グッズ販売はある?

https://twitter.com/kosi_taso/status/1137658648006602753

「ヨッシースタンプ」や「チェブラーシカ」など人気キャラクターとマンモス展のコラボグッズなどが数多く並びます。
ファンの方は要チェックですね。

どことなく漂う哀愁とロマンがぎゅっと詰まったマンモスノードームが特に人気
買いやすく飾りやすい小さいサイズは東京会場では完売しましたので、気になる方はお早めに!

 

マンモス展の会期や詳細

マンモス展 その「生命」は蘇るのか

■会場
福岡市科学館 福岡市中央区六本松4-2-1
アクセス

■開催日
2019年11月23日(土)
~2020年2月23日(日)

火曜日は休館日。
ただし、12月24日と2020年2月11日は開館。
12月28日~1月1日までは閉館。

■開催時間
9:30~18:00
入場は閉館の30分前まで

福岡市科学館には専用駐車場がないので注意。
科学館が入居している「六本松421」に有料駐車場あり。1時間300円。
福岡市科学館は駐車場の割引サービス対象外なので、車で来場する方はついでに六本松421で食事やショッピングなどを楽しむのも良いかと思います。

因みに六本松421では自転車と原付は駐車可能ですが、中型・大型バイクは停められません。

 


 

最後に

約4000年前に絶滅したと言われているマンモスの過去・現在・そして未来の物語を余すことなく展示したマンモス展。

展示内容の漢字にふりがな付き、音声ガイドに大人気声優を採用などで幅広い層から支持を得ている人気企画展ですので、気になる方はどうぞお早めに。

こういった企画展は会期末になるにつれ混雑します。そしてこういった話題の展示モノはローカルのテレビ情報番組で紹介されたりして、その後は来場者が一気に増えます!前売り券を買って早めの来場が一番安くゆっくりと楽しめますよ!

Sponsored