油津港まつり2018の駐車場と交通規制は?花火の時間と穴場も!

こんにちは、こうちゃんです!

 

今日は九州北部、近畿地方が大雨で
避難命令とか出ていて油断できない状況ですね。

2017年7月5日は福岡の朝倉で災害、

九州北部豪雨が起こった日ですが
2018年の7月5日も大雨となってしまいました。

幸い被害などは特になかったようで安心しました。

夏になると水の自己が増えますが梅雨明け直前だというのにこんなに降るのは嫌ですね。

 

梅雨明けすると夏本番ですよね。

夏といえば本当に楽しみがたくさんですよねー。

海に遊びに行ったりBBQしたり

祭りに花火大会!

 

そう花火大会です!

全国各地で開催されますよね^^

自分の住んでいる都市の花火大会は
全部行く!という人もいるくらい夏を象徴
するイベントですよね。

 

今日は宮崎県油津港まつりについて!

 

スポンサードリンク

 

油津港まつりの開催日程とアクセスは?

 

■開催日程

7月21日〜22日

 

■アクセス

JR油津駅より徒歩15分

 

宮崎では人気のお祭り・花火大会ですね!

毎年恒例となっており例年6万人もの来場があります。

港ということもあり海にちなんだイベントも開催され、なんと
あの大型クルーズ船の飛鳥Ⅱも寄港する予定みたいですよ!

 

 

 

花火が打ち上げられるのは何時?

花火の打ち上げ開始時間は

21日の20時から!!

雨天の場合は21日に順延となるそうです。

 

油津港から打ち上げられる花火の数はなんと

1万発!

宮崎県内だけではなく県外からも多くの人が
毎年訪れているみたいですよ!

飛鳥Ⅱにはお客さんは乗っているんでしょうかね?

だとしたら船の中で花火が見れたりしてまさに特等席ですねー。

羨ましい!

応募すれば飛鳥Ⅱの船内を見学できるツアーも企画
されるそうなので興味のある方は募集してみては?

 

 

駐車場と交通規制について

駐車場は約1000台準備されていますが有料のようです。

祭り会場周辺は交通規制が敷かれているので

会場から10分ほど離れた場所に駐車場があります。

駐車場からはシャトルバスが運行されているので

そちらに乗りましょう。

 

駐車場と交通規制マップはこちらです♪

 

 

見にくかったらPDFをダウンロードしてみてください。

 

 

花火の穴場スポットも!

港から打ち上げられるのできっとどこで見ても
綺麗に花火を見られると思います!

ですがあるのならば穴場・特等席でみたいですよね!

 


高台が近くのあるようですね!

しかも港から近そうです。

遠方から来られる方は穴場を探すという
冒険はしないほうが良さそうですが。

何度も訪れてる地元の方はなんとなく
場所がわかるのではないでしょうか?

カメラをセッティングできるほどですから
まさに穴場ではないでしょうか!?

 

スポンサードリンク

 

最後に

7月21日に開催ということで
夏休みの前半の花火ってなんだが嬉しいですよね!
これから楽しい事が始まるんだというわくわく感!

逆に8月中旬以降の花火は寂しい気持ちになりますw

油津港まつりに行かれる方は混雑すると思いますが
楽しんできてくださいね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク