渡部陽一の使っている機種レンズといつか手に入れたいカメラは何?

こんにちは^^こうちゃんです!

 

土曜日は個人的に好きなテレビ番組がたくさんあって何を観ようか悩むんですが

その中で特に好きなのが宮川大輔の「満天☆青空レストラン」です♪

そしてその後はBSで寅さんを観るのがお決まりですね!

 

2018年1月13日のゲストは戦場カメラマンの渡部陽一さんでした!

 

番組冒頭で彼のカメラについて少し語っていたのとその後気になる展開にもなったので

今回記事にしてみました!

よろしくおねがいします♪

 

スポンサードリンク

 

渡部陽一のプロフィール

もうテレビで何度も観てご存知かと思いますが(笑)

 

生年月日:1972年9月1日

年齢:45歳

職業:戦場カメラマン

出身:静岡県富士市

 

戦場カメラマンとしての知名度が高いですが正式には「フォトジャーナリスト」ですね!

あのゆったりとした喋り方が特に印象に残ってますね♪

トレードマークはベレー帽ですが髭はイスラム圏での取材が多いので

現地の慣習に合わせるためだとか。

ベレー帽は妹から貰ったものでこれをかぶっていくと取材が成功する可能性が高いとのこと。

当時(2010年頃)たくさんテレビ出演していた理由は取材の時は長期海外に滞在するための活動費を稼ぐためと語っています。

 

 

渡部陽一の使用しているカメラは?

2018年1月13日放送の満天☆青空レストランのゲスト出演の時、冒頭で宮川大輔を撮影した後自身のカメラについて語っていてそのカメラがアップになりました。その時の画像がこちら!

 

ボロボロと言われてそう見えますがカメラの本体を黒のテープでぐるぐる巻きにしているだけのようですね。

その理由はカメラに太陽光が反射するとそれが銃だと間違われて射撃されることがあるためだそうです。

たしかに戦場で目立ってしまうと狙われる可能性があるので少しでもカモフラージュをする必要がありますよね!

 

その肝心な機種ですが

これだと言われています!

CANON EOS-1D Mark Ⅳ

2009年12月に発売のモデルで当時の価格は50万円程・・・高い!

現在も中古価格で〜16万円程の値がついています。

こういったカメラってレンズの価格も凄いことになっているんですよね。

渡部陽一さん使用のレンズは何かも調べてみました!

 

 

調査してみた結果、レンズは

CANON EF85mm F1.4L IS USM 

同じものかは特定できませんでしたが見た目からしてこのシリーズですね!

最新モデルですと価格帯は16万円〜22万円!

 

 

レンズフードの方は特定できました!画像に型番がしっかり写ってましたね。

CANON EW-83E

こちらはフードなので3000円程で買えます^^

 

スポンサードリンク

 

渡部陽一が欲しいカメラは?

その後渡部陽一さんがスタッフの持っていたカメラに食いついてましたね。

 

面白い一コマでした(笑)

どんなカメラだったかというと

こちらです!

Nikon D4S 

2014年発売モデルで価格帯はなんと69万円〜75万円!!

 

いや〜カメラの世界は凄いですね・・・(笑)

 

ですが渡部陽一さんほどの人ですと普通に買えるのでは?と思ったのですが

戦場で破損したり盗まれたりする事を考えると・・・ですね^^;

 

 

最後に

今回は冒頭部分のカメラの話題のインパクトが強かったので番組のメインである宮川大輔の

うわっ!うまーーい!に集中できてない自分が居ました(笑)

私と同様、今回登場したカメラが気になった人のお役に立てれば幸いです^^

 

それでは

閲覧ありがとうございました♪

スポンサードリンク

2 件のコメント

  • こんにちは。
    自分も気になってました(^_^)
    番組カメラマンさんの高級カメラに付いていたレンズは何だったか分かりますか?

    • しまさん
      映ったのはこのほんのわずかな時間で
      しかもこの角度からですと特定はなかなか困難ですね・・・。
      横から見ればわかるかもしれませんでしたが、
      ごめんなさいm(__)m

      コメントありがとうございました^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です