中秋の名月2018の福岡の方角と時間帯は?おすすめスポットも紹介!

こんにちは、こうちゃんです!

 

9月いっぱいまで暑いかな〜と思いましたが

季節はすっかり秋ですね。

もう夜寝る時にはエアコンは必要なくなりました。

今年の夏はご存知の通り本当に暑くて、

知り合いも何人か熱中症になった人がいます。

本人には辛く苦い経験だったでしょうけど、

やっぱり大好きな夏が過ぎ去ってしまったのは寂しいですね。

平成最後の夏ですし。

今月はなにかとやる気が出ないのはもしかしてこのせいで!?

ということにしておきましょう・・・w

 

さて、繰り返しになりますが

そんな夏が過ぎ去ってしまって季節は秋。

芸術の秋、スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋、

どれも良いですが、 中秋の名月という

お月見のイベントがやってきましたね!

 

私達の住んでいる福岡での方角と時間帯。

そして綺麗に見るためのおすすめスポットも紹介!

 

スポンサードリンク

 

中秋の名月とは?

満月は毎月起こっていることですがなぜ9月の満月が

中秋の名月と言われここまで有名なのかというと、

秋は空が澄み渡り、月の高度も低くなる時期

月を見るにはとても適しているということらしいのです☆

そういえば秋の夕暮れ時は空のグラデーションがとても

美しいですよね。それは空気が澄んでいるからだったんですね。

 

日本や中国では古くから月を愛でるという習慣があるそうです。

日本では縄文時代からあると言われています。

そして中秋の名月のもう1つの習慣といえば

お団子をお供えすることですね。

地方によっては豆やいも、農作物をお供えするそうで

月ははるか昔から農作の守護神と信じられてきたという

名残もあるそうです。

 

 

見頃の日と時間帯は?

一般的には9月24日と言われていますがもしかしたらその日は

満月ではなくほの少し欠けてみえるかもしれないとのこと、

その場合は25日が満月、本当の中秋の名月ですね!

もしお天気が悪かったりとかもするかもしれないので

2日も楽しむことが出来るのは嬉しい!

時間帯はについては

18時頃には辺りは暗くなり月が顔を出し始めます。

20時には見頃を迎え、21時頃にはピークを迎えると思います。

 

 

方角はどっち?

福岡では南東がよく見える方角と言われていますね!

ですが顔を出し始めが南東からということなので

ピークの時間ですと空を見上げたら方角を気にせずとも

綺麗に見えると思いますよ☆

 

 

おすすめスポットはここ!

24日は祝日の月曜日ということでせっかくなので

見にいこうか?なんて人も多いのではないでしょうか?

そんなみなさんの為におすすめスポットを紹介!

福岡市内で展望台といえば・・・・

 

そう!油山展望台です!夜景も綺麗に見えますし星だって見えちゃいます!

市内では一番有名ではないのでしょうか?

ですが駐車場もあまり広くなく、人気スポットなので夜は少し混み気味な印象です。

なので当日はかなり人が集まるのでは?といったところです

早めに行くというならここは間違い無しです!

 

ちなみに途中にある「レストランMORI」もおすすめですので興味がある方は是非!

(予約と緩めのドレスコードが必要です)

 

スポンサードリンク

 

最後に

・24日だけじゃなく25日も見頃!

・21時頃がピーク!

・方角は南東だがピーク時はどこでも見れる♪

・市内だと油山展望台がおすすめ!

後はお天気だけが心配ですね。

年に1度のイベント事に悪天候という状況になるのは

嫌ですね><

無事に晴れて綺麗にお月見が楽しめますように!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク