筥崎宮初詣2019の混雑する時間帯や駐車場は?屋台出店はいつまで?

こんにちは!こうちゃんです!

だんだんと寒さが本格的になってきましたね~!

今年は暖冬だなんて聞いてたので
すっかり油断していましたが・・・。

今週は一気に冬になってしまったような気候でした。。。

もう少しゆっくり気温が下がってくれると嬉しいのですが。

毎年のことですが
冬の寒さは苦手なんですよね~。

冬に付随する温かい飲み物や食べ物は好きなのになぁ!(笑)

さて今回ご紹介するのは
筥崎宮初詣についてです!

日本人にとっては年末年始の恒例行事ですよね~。

人気の高い筥崎宮の混雑情報や
駐車場・屋台などについて調べてみました!

 

スポンサードリンク

 

筥崎宮の混雑する時間帯

「筥崎宮」といったら本殿を含めて多くの建造物が国指定の重要文化財に指定されているんですね~!

特に朱塗りの本殿はとても美しいです♪

また迎賓館や「筥崎宮清明殿(総合結婚式場)」が併設されていて結婚式を挙げるカップルも多いです☆

「参集殿」という結婚式案内専用の
受付もあるくらいなんですよ!

 

https://twitter.com/t_m1976/status/993069947898052608

 

確かにこんな場所で結婚式ができたら
良い思い出になりそうですね~♪

若い人にも馴染みのある神社なので
初詣には多くの人が集まります!

その数50万人とも言われてます・・・!

ただ境内がとても広いこともあり
■太宰府天満宮
■宮地嶽神社
のような大混雑は感じないかもしれません。

それでも
■大晦日12月31日の深夜
■元旦1月1日の昼過ぎまで

の時間帯は 大変混雑 します!

狙い目の参拝日は
■1月2日の朝・夕方以降
■1月3日の朝・夕方以降

だと少し落ち着いているようですね♪

混雑を避けたい方は狙って
参拝されてください☆

 

https://twitter.com/happytaka0223gg/status/947841864421408769

 

ちなみに1月4日からの参拝時間
通常の6:00~19:00まで
となりますので注意してください!

 

 

駐車場情報

初詣で気になるのが駐車場情報ですよね!

そこで「筥崎宮」の駐車場についても調べてみました!

■宮前駐車場
収容台数 100台
最初の60分200円
以降の60分毎100円

正月初詣期間中は1回800円程度になるそうです

■外苑駐車場
収容台数 230台

料金は宮前駐車場と同じ

■臨時駐車場
収容台数 不明

外苑駐車場の道向かいに設置されます
料金は宮前駐車場と同じ

 

 

初詣時期は神社前の
国道3号線が大渋滞するそうです!

時間と心に余裕を持って
安全運転でお出かけくださいね☆

 

 

屋台について

「筥崎宮」の初詣では多くの屋台が出店しています♪

三が日の間は最も賑わうので
ぜひ楽しんでいただきたいです☆

大晦日の夜は夜通しやっている店が多いんですって!

屋台の内容ですが、
一般的な出店はほぼ揃っているようですね♪

たこ焼き・はしまき・クレープ・焼き鳥など・・・。

中でも「筥崎宮」といえば!
という屋台が【社日餅/やきもち】です☆

白かよもぎの餅の中には
つぶあんがたっぷり♪

太宰府天満宮の梅ヶ枝餅のような定番商品!

また老舗屋台「花山」のもつ焼き

この季節あったかいメニューは嬉しいですよね☆

初詣に合わせてグルメも楽しんでみては?

 

 

アクセス

 福岡市東区箱崎1-22-1

 

車でお越しの場合

福岡都市高速「箱崎」もしくは「東浜」でおりて5分程度。

駐車場情報は上で書いたとおりです!

 

公共交通機関でお越しの場合

■福岡市営地下鉄「筥崎宮前」から徒歩3分程度。

■西鉄バス「箱崎」から徒歩3分程度。

■JR鹿児島本線「箱崎駅」から徒歩8分程度。

 

公共交通機関が充実しているので、
日中の参拝であればオススメです!

 

スポンサードリンク

 

最後に

今回は「筥崎宮」の初詣について調べてみました!

いかがでしたでしょうか?

一年のはじめ、気持ちよく迎えたいですね~。

なんだか初詣に行くとそれだけで、
その年が幸せなものになりそうな気がしますよね♪

みなさんの2019年が幸せな一年になりますように☆

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク