鳥栖市中央公園ハートライトフェスタ2018の開催期間と見どころは?

こんにちは!こうちゃんです!

福岡の大ニュース!なんとタモリさんが福岡県うきは市のふるさと大使になられたそうですね!

タモリさんの奥さんがうきは市吉井町の出身で、その縁から受けていただいたとか・・・。

すごいですね~☆

朝倉市・うきは市は未だ災害の傷跡が見られるので、復興の起爆剤になっていただけると嬉しいですよね!

全国で老若男女に知名度の高いタレントさんなので期待度「大」です♪
何かと福岡が盛り上がっていく予感・・・!

さてさて今回はそんな福岡ではなく佐賀県の情報です(笑)

鳥栖市中央公園のハートライトフェスタ
について調べてみました!

 

スポンサードリンク

 

開催期間と点灯時間

今回で11回目を迎えるハートライトフェスタは鳥栖の商工会議所と青年部が中心となって作り上げているイベントです!

今年のテーマは『未来へつなぐ光の縁』ということで、
このイベントを通じた縁を大切にしていきましょうとの事♪
地域のつながりや発展を大事にしているイベントのようです。

毎年ボランティアの方たちを含めて協力してオブジェなどの制作をしているようですよ!
だから「縁」なんですね~。

 

 

出来上がったイルミネーションは鳥栖市中央公園一帯を幻想的な光で包み込み、とても素人さんが携わっているとは思えないほど美しいです♪

ここで重要な期間と点灯時間ですが、公式な発表がされました!

■開催期間

2018年11月24日~12月27日

■点灯時間

17:00~22:00

また、今年もコンテスト方式で創作オブジェの募集を行ったり、
ボランティアの申し込み受付も始まっているようですよ♪

自分も参加ができるイルミネーションって珍しいですよね☆

 

 

 

見どころは?

見どころをいくつか調べてみたのですが、素敵なものがあったのでご紹介しますね!

イルミネーションの点灯時間が17:30からなのですが、

その開始時刻から18:00頃までの間が見どころとの事!

ちょうど日が沈む時間が “マジックアワー”になるそうです。

真っ赤に染まる夕日とだんだん濃ゆくなっていく空の蒼色・・・

そこにイルミネーションの光が加わってとても幻想的な美しさだとか・・・!

写真撮影やSNS投稿が目的であればこの時間帯はハズせませんね♪

 

 

あともう一つ、昨年の2017年ハートライトフェスタでは筑後市の「恋木神社」の協力を得て、

イルミネーション装飾がされた絵馬祈願所が設置されていたようです!

絵馬に恋の願いをかけている女性が多く見られたとか・・・。

友人と行くのも楽しそうな企画ですよね♪

今年の情報はまだ出ていないようですが、昨年も大人気の企画だったようなので期待できそう☆

 

 

アクセス

〒841-0032 佐賀県鳥栖市大正町 鳥栖市大正町824−1

 

車でお越しの場合

専用駐車場はないようですね・・・。

JR鳥栖駅横に立体駐車場があったので情報を載せておきますね!

■鳥栖駅立体駐車場 (佐賀県鳥栖市京町709)

24時間営業

60分 100円

(平日24H最大500円 土日24H最大600円)

 

フレスポ鳥栖がお隣なので駐車場利用すると一番近いです!

しかし、あくまでお客様駐車場なので、お買い物お願いしますね☆

 

公共交通機関でお越しの場合

JR鳥栖駅から徒歩5分ほど

 

駐車場も安いし駅も近いので、どちらにしても便利が良いですね♪

 

スポンサードリンク

 

最後に

今回は鳥栖市中央公園のハートライトフェスタについてご紹介しました!

いかがでしたでしょうか?

誰でも利用可能な公園で開催されるのですが、
イルミネーション自体の規模が大きく充分に楽しめるイベントですよ!

カップル・友人・ファミリーといろいろな楽しみ方ができますよ♪
すぐとなりにフレスポ鳥栖もあるのでショッピング帰りにもいいですね☆

ぜひぜひ行ってみてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク