吉野ヶ里ライトアップ(光の響)2018の見所や開催日程・花火の時間は?

こんにちは!こうちゃんです!

福岡の気候はすっかり秋めいてきましたね♪

毎朝通勤時の寒さが身にしみます・・・。

最近は雨の日も多くなってきて、
よけいに寒く感じるんですよね~。

ここしばらく雨の日が少なかったので、
農業関係の方には恵みの雨なんでしょう・・・☆

日々着実に冬が近づいてきているようですね!

今回もさむ~い冬にも楽しめるイベントのご紹介です♪

佐賀県吉野ケ里でイルミネーションが企画されていますよ!

期間や点灯時間、
見どころ
なんかも調べてみました!

このイベントではなんと花火があがるようですよ☆

 

スポンサードリンク

 

開催期間と点灯時間

今回ご紹介する「吉野ケ里 光の響」
のライトアップイベントですが、
佐賀県の吉野ヶ里歴史公園で行われます♪

九州に住んでいると一度は
行ったことがあるのではないでしょうか?

小学校の社会科見学や修学旅行で
「吉野ケ里遺跡」はテッパンですよね!

弥生時代の人々の暮らしの体験や
たくさんの資料でお勉強できます☆

さてここで重要な期間や点灯時間ですが・・・

■開催期間

2018年12月

8日・9日・15日・16日・22日・23日・24日

すべて土日祝日ですね♪

■開催時間

17:00~21:00

(※最終入園20:30までです!)

■開催場所

公園東口~「南内郭」

「南のムラ」芝生広場

■入園料金(17:00以降)

大人 280円

シルバー(65歳以上) 200円

中学生以下 無料

 

土日祝日にしか開催されていないということで
人が集中しそうですね~!

駐車場争奪戦になりそうなので
早めの出発をおすすめします!

 

 

見どころは?

「吉野ケ里 光の響」はイルミネーションも
美しいのですが、各種イベントもおすすめです♪

■熱気球の夜間係留

19:30~20:00

12月22日・23日は10機の熱気球が参加予定!

バーナーの轟音とその熱を間近で感じられます♪

■打上花火

吉野ケ里遺跡と花火のコラボレーション 笑

意外とマッチしていて幻想的なんです☆

■体験プログラム「勾玉づくり」

17:00~19:30

吉野ケ里公園ならではの体験ですね!

子供連れでも楽しめそうです♪

■キャンドルの地上絵

キャンドルの紙灯籠で描かれます☆

完成度が高くて見ごたえ充分ですよ!

「吉野ヶ里歴史公園」ならではの
こどもも喜ぶイベントが多いですね♪

楽しいイベント盛りだくさんで
友人・家族連れでも楽しめそうです!

 

 

花火の時間

気になるのが「打上花火」の時間帯ですよね!

毎年花火目当てのお客さんも居るくらいですから♪

■打上花火開始時刻

20:00~

2016年は700発、2017年は600発の
花火があがったそうです♪
・・・減ってる・・・?

2018年は増えることを願っています!

冬の打上花火も風流ですよね☆

これは見ごたえがありそうですよ~!

 

 

アクセス

佐賀県神埼郡吉野ヶ里町田手1843

 

車でお越しの場合

長崎自動車道「東脊振IC」から385号線を南へ5分程度。

■専用駐車場

駐車場はいくつかあるんですが
遺跡エリアに近い東口駐車場が便利です!

17:00以降無料で利用できますよ♪

通常 310円(普通車)
収容台数 540台

 

公共交通機関でお越しの場合

・JR吉野ヶ里公園駅から公園東口まで徒歩15分程度。

・吉野ヶ里公園南バス停から徒歩5分程度。

 

公共交通機関は結構歩きますね・・・。

小さい子やお年寄りがいる場合は車のほうがおすすめです!

 

スポンサードリンク

 

最後に

今回は「吉野ケ里ライトアップ(光の響)」について調べてみました!

いかがでしたでしょうか?

面白そうなイベントが多かったですね~!

ただ、ほぼ外での活動になりますので、
防寒具の準備はお忘れなく☆

なるべく暖かい格好でお出かけくださいね!

最近はUSBで充電して何度も使えるカイロがあるのをご存知ですか?

こちらはカイロだけでなく
モバイルバッテリー、LEDライトにもなって便利商品♪

この時期にはマストアイテムですよ☆

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク